Newborn Photo

ニューボーンフォトは日本でもここ数年で

おしゃれなママの中では撮影する方が増えました

欧米では日本のお宮参りの記念撮影のように

ごく一般的な撮影スタイルです

1ヶ月検診までは積極的に出歩かないのが

日本では一般的ですよね

ですのでご自宅またはご実家に

出張で撮影にお伺いいたします。

生まれたの赤ちゃんの肌や瞳、髪、小さな手足。

そして新生児独特の動き。表情。

全てが今だけなんです

​ニューボーンフォト独特の丸まったポーズなどは

体が柔らかかったり、眠りの深さ、お腹の中にいた時の体勢を覚えていたりと生後3週間ほどまでの期間

​だからこそ出来るポージングです

産後は初めてのお子さんでも第二子

・第三子であっても身体も思うように動かない中

お世話に追われ、あっという間に貴重な新生児期が

過ぎてしまいどんどんとお子さんが大きくなっていた

という事があるのではないでしょうか?

そんな貴重な新生児の時期に

今しか撮れないお写真を

残しておく事は素晴らしい記念になります♪

そして妊娠・出産と10ヶ月

いつも一緒に赤ちゃんと頑張った

ママのご褒美に^^

​パパからママへのプレゼントにも

慣れない赤ちゃんのお世話に寝不足も重なり

こんなに可愛いのに可愛いと思えない...

私はひどいママなのかな...

(実際私自身が産後にそう感じていました)

いいえ

そう考える事が出来ているのは

すでにいいママです

​ただ体も心もきっと少し疲れているだけ

だって育児って楽しいし幸せだけど

​すっごく大変

そんな時ニューボーンのお写真を

見て欲しいのです

「もう何度も何度も見てしまいます」

「いくら見てても飽きません」

「撮影するか迷ったけど本当に撮って良かったです」

「生まれてきて、あまりに可愛くて撮影を依頼しました

「とっても幸せなひと時でした」

「撮影がとても楽しい時間でした」

撮影させて頂いたママからのお言葉です

撮影自体が楽しかったり、幸せな時間になっている事は

​ママからの言葉を聞かなかったら気付けませんでした

​そんなチカラもニューボーンフォトにはあるのです

​ママと赤ちゃんの今しかない瞬間を残しませんか?

Shooting scene

ニューボーンフォトの撮影は生まれてすぐの新生児を扱う特別な撮影です

技術、経験ともに自信を持って撮影に臨ませていただきます

安心してお任せください

安心・安全なニューボーンフォトを

ニューボーンフォトは赤ちゃんの撮影の中でもとてもデリケートな撮影です。見よう見真似では決して行えません。

​常に技術向上への勉強を欠かしません。

ニューボーンフォト撮影を専門に行っておりますので

​今まで沢山の新生児の撮影を行ってきました

清潔な撮影を

​もちろん撮影前には手洗い、手指消毒を行い

エプロンとマスクを着用して撮影をさせていただいています

撮影で使用した布や小物など洗える物は撮影終了後

洗濯をし消毒をします

洗うのが難しいものに関しては次亜塩素酸またはアルコールでの消毒を行っております

現在は連日の撮影はしていません

​撮影の間隔を数日開けさせて頂いております

日本でもここ数年で定着してきたニューボーンフォト

ママから大人気の辻希美さんが紹介してくださったお陰で更に

人気になったと言われています。

​辻希美さんのお子様の撮影もMOMment Photoが行いました。